霊能力は段階さえ踏めば誰でも身につきます

 霊能力は段階さえ踏めば誰でも身につきます!、と言えば誰でも本当かなぁ?と思うでしょう。でも、ある種の修行を段階的に行えば誰にでも発揮はできます。これ、ずばり本当の話です。

 但し、根気と信念が必要です。最初は、誰もが疑心暗鬼で行いますが、身につけた人間からするとたかが霊能力なんです。でも、殆どの霊能者はその方法を秘密にしたがるのです。それと、悪用される恐れがあるので、ヒントだけを書いておきます。興味のある方は、調べてみて下さい。

 私は長年、内気功と言うのを行っております。その中に「小周天」と言う方法があります。簡単に言えば、腹脳(丹田)と言う所に気を発生させ、身体の中を回しながら気を高める方法です。
 

 この方法により気をある一定レベルまで高めることができます。その後、各ホルモンの分泌線、各経絡(ヨーガではチャクラと呼ばれる場所)に意識を集中し、暫く留めた後、更にどんどん気を送っていきます。

 

 何日間か続けて行っているうちに、その各経絡(チャクラ)から、通常よりごく微量ですが、ホルモンが多くでてきます。(尚、もしこれをヨーガで行った場合は、何十年かかかります。はっきり言って遠回りしていることになります。)

 例えば、サハスラーラチャクラからアジーナチャクラ(眉間)を中心にその行法を行っていきますと、透視能力か霊視能力がでてきます。どちらが出るかは、その方の適性によると思いますが、同時に開発されることもあります。

 

 私は、霊体を元々見る能力は生まれつき持っていましたが、この方法により、壁を通して隣の部屋が見えるなどの透視能力が発現しました。その後長年気を高める作業を行っていくうちに、霊視能力が開発されてきました。

 あまり、多くを公表ができませんが、霊能力や超能力に興味があり、身に付けたいと考えている方にとっては大きなヒントになると思い一筆しておきます。(出典)