愛する人に対する正しい視点 サードアイ朱雀

 あなたは大好きなお相手をどういう視点から見ているか考えたことがありますか?

 大好きだからいつも一緒にいたいと考えるのが当然のことですが、あなたがもし、次の様な違う視点からお相手を見ることができるならば、そのお相手に対する捉え方が違ってきます。また、そのことにより、あなたのお相手に対しての選択基準が変わると共に、お二人の未来も変わってきます。

「あなたが幸せになるために、お相手が必要な存在かどうか?」

 これはあなたにとってすごく重要な要素です。そして、いつもこの視点からお相手を見ることができるならば、お相手との位置関係がはっきりと見えてきます。

 あなたが結婚を考えるお相手がいたとします。しかし、お相手も同じ様に結婚を考えているかどうかは分かりませんし、あなただけ結婚を望んでいるだけかも知れません。そういう場合は残念ながら、”あなたの幸せ”と言う観点からすると、決して幸せでありません。

 あなたは恋愛の最初の段階から、お相手をじっくりと観察することは継続して下さい。そのことが、本当の意味でお相手を選択すべき時期が来た時に、冷静に判断する材料になります。

 むやみにお相手を好きになることや、現実を無視することがないように、また、あなたが無理に何かをしようとすることがないようにすることが必要です。(出典)