『神の意志』の答えを出してしまう前に、まず『神とは』について定義するべきだと考えます。

 森羅万象には気のエネルギーが存在することを、過去の記事「 私達は宇宙という気の海の中にいます」にて記述しました。その宇宙そのものが、大宇宙であり大生命なのです。これが太古から言われている神の存在そのものです。

 ところで、気のエネルギーには意念と言う概念があり、意念とは気のエネルギーの性質です。この意念を、宇宙レベルで考えるならば、その宇宙を構成員である、私達の心の集まりが宇宙の意念であり、神の意志ということになります。

 また、見方を変えれば、大宇宙大生命の陰陽のバランスが極端に陰陽のどちらかに傾いた時には、地球レベルで言うならば、そこに自然淘汰が起こります。

 もし、私達が間違った考えてに汚染されてしまったならば、宇宙の意志は捻じ曲げられ、邪気に満ちたものになります。邪気に満ちた宇宙は、今すぐでなくとも、近い未来に破壊に向かって進んでいきます。

 私達の住んでいる地球も、宇宙の一部であり、神(大宇宙大生命の)の一部です。私達の宇宙は、そこに住む私たちの意念によって形作られています。(出典)

 もし、その私達が間違った意念を持ち続けていくならば、当然の如く、地球が破壊の方向へ進んでいきます。逆に、私達がそれぞれ、正しい心を持ち意念を正しくするならば、私達が住む地球は平和で幸せな空間を約束してくれます。そういう世の中を目指していきましょう。神の意志とは、私達の心の集大成なのです。