時には、生まれながらにして、地獄の業火に翻弄される人生の方もいます。若年・中年の頃には順調な人生のように見えます。しかし、特に晩年にその業火に翻弄されるカルマの方がいます。

 或は、逆で若年から一生を通じて不幸に見舞われる方、若年に苦労し晩年が安泰の方もおられます。

 こういう方の多くは、家庭崩壊人生の崩壊の憂き目を見ることが多く、その殆どが若い頃にこの様なことが起こることに気づいていないことです。まさか、自分の人生がトンデモない状態になるとは考えられないからこそ、時には、今の幸運がために大博打を打ったりすることになります。

 その流れは、まるで厄年のように、離宮(天)から坎宮(底)に落ちるが如く流れていきます。こういう人生パターンの人はそんなに多くいる訳ではありませんが、事前に知っておくことで、その未来を回避できると確信しています。

 こういうカルマの影響を受けないためには、若年・中年の頃から、しっかりと全ての面に関して準備をする必要があります。

 また、正しい視点を持つことも重要な要素です。可能であるならば、カルマの除去をお勧めします。因みに、多くの方から人生が改善したご報告をいただいております。(出典)