fantasy-3077928_640













自分を変える技術のヒント
を書いておきます。

 自分の欠点を無くし、長所を伸ばすことや、欠点以上に長所を伸ばすがベストと常識的に考えられていますが、結構難しいことです。それは、相当な継続的な努力と意識の中で表面(顕在)意識を活用する方法だからです。自己暗示もその一つです。

 しかし、ここでは、より簡単に自分を変える方法を書いておきます。但し、心がマイナスの時は、避けた方が無難です。また、自分を変えることは、今の自分を否定することではなく、新たにあなたの中の潜在能力を開花させると言うことを十分に理解して下さい。

①自分を変えるには、潜在意識を効果的に活用する。
②理想の自分をイメージする時に、瞑想(有識瞑想)や秘術を活用する。(瞑想は気持ちはマイナスの時はしないように。)
③最初、本来の自分ではなく、(あなたが理想とする)第三者的な理想的人格をイメージする。
(このイメージが充分にできるようになるまでは、第三者的な理想的人格なイメージは、最初、自分とは別の人格であると思っていて下さい。)
④充分に、イメージができる様になった時に、初めて、第三者的な理想的人格のイメージとあなたを融合します。その結果、あなたは、理想的人格に近づいていきます。(これは私の指導の元におこなっていただきます。)

 この方法を行う理由は、一般的な潜在意識に直接暗示等を与える方法では、潜在意識は反発をして、本来の自分に戻ろうとすることを回避するためです。そして、効果的に行うために、第三者的な理想的人格を想定して行います。

 この方法で、毎日毎日繰り返し行うならば、自分を変えることができます。具体的には、マニュアル等でお教えしますね。私の方法は、上記原理と共に気功を活用します。尚、以上のことは、秘術を活用すれば、簡単にできます。(出典:アメブロ

※表面(顕在)意識は、分かりやすく言いますと、あなたが起きている時に、あなたが意識しているものを指します。また、潜在意識は、その表面(顕在)意識 の深い部分、普段は意識していない夢を見ている時と同じ意識を指します。潜在意識の活用はあなたの人生を大きく変える底なしのパワーを持つものです。